げなげな ふるさと情報

福岡市西区周船寺で営む印刷会社、松古堂印刷です。 「~げな」とは糸島弁で「~らしい…」という意。 地域密着型企業ならではの近辺の情報を「げなげな」話として紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主船司ブランドをご存知ですか?

現在、中国産の食品の問題が全国を賑わしております。
私達が毎日必要な食事。
安心しておいしく食べられたら…これほど幸せなことはありません。

主船司倶楽部は地域の発展、地域の皆様の幸せのために、
農業者とタッグを組み、「主船司ブランド」を立ち上げました。
地元で生産、加工された食品の中から、ブランド委員会が認定した食品のみを「主船司ブランド」として、生産者の顔写真入りで販売されております。
審査基準は周船寺の食材を使用していること、安全であること、おいしいことなどです。
現在登録されている食品は10点。
どれもこれも他の地域に自慢できる周船寺自慢の一品です。

ぜひ一度、ご賞味ください。

http://www.shoukodou.co.jp/susenji-b/s-brand.html
スポンサーサイト

私が「無」になれるトキ…

私の自己満足でつくった物を紹介します。


オリジナルカレンダー


筆を使って文字を書いたり絵を描いたりすることが好きなので、オリジナルのカレンダーを作ってみました。


ある人からは「相田みつを」のパクリやん。と言われましたが…


ある人からは「私にも作って」とリクエストされました179


私は、部屋でひとりもくもくと書いているトキ、「無」になれるのです。


自己満足で作った作品を家のいたる所に飾っていますが、家族はある意味迷惑かも…??


筆の20色入を購入して、最近楽しみが増えました♪


(ペンネーム:T.A)

志摩町芥屋の大門まつり納涼花火大会

梅雨明けしましたねぇ


いよいよ夏本番!来週よりいよいよ花火の季節になりました!


「志摩町芥屋の大門まつり納涼花火大会」


来週の7月23日(月)午後8時より開催されます。(荒天の場合は翌日の24日(火))


場所は志摩町芥屋海水浴場一帯です。


詳しいお問い合わせは志摩町役場までお願いします!


 

お気に入りの花火大会は?

花火大会のシーズンになりましたが、お気に入りのスポットはどこですか?


私は近場では筑後川河川敷で、これぞ花火というものを感じました。


今年は8月5日(日)の予定だそうです。


迫力と美しさがすばらしく、あれだけの人手というのに、仕掛け花火もバッチリ見えます。


帰り道は西鉄久留米駅まで頑張って歩くこと1時間くらいでしたが、それだけの価値がありました。


まだ行かれていない方はぜひに…!!


そんなイベントのポスター・チラシ等制作しますよ。
お気軽にお問い合わせ下さい。


(ペンネーム:バジル)

データ入稿について

本年度より、PTA広報紙を3校担当してますが、生原稿(手書き)ではなく、お客様から、ワードで作ったデータ原稿をおあずかりし、それを印刷に回します。


ところが、お客様からお預かりしたデータは、Wordで作られたデータのため、印刷用のデータに加工する必要があります。


これを何とか印刷までもっていくのがプロの仕事です。
当社DTP部門にいつも頑張ってもらっています。


打ち合わせがない分、データを預かってからが悪戦苦闘です。


これからもお客様からのデータ入稿にどう対応していくか…。


益々磨きをかけていきます。


(ペンネーム:○○ボーン)

交通安全について

毎日、外回りと通勤も含めて走行距離100~150km。
ときに“ハッ!”とする様な出来事があります。


一番恐かったのは、数年前、福重あたりの都市高下。
左折すると、50m程先に新型が出たばかりのVWニュービートル。
何故か私の営業車がものすごいスピードで追いついていく????


なんと、そのニュービートルは逆走していたんです!!!


ニュービートルは前も後ろも同じようなデザインなので、その時はこっちに向かってきているとは全く気がつきませんでした。


最近は、「お年寄りのドライバーが高速を逆走!」なんてニュースも聞きます。
普段から、細心の注意を払って安全運転に努めていきましょう。


(ペンネーム:だんぺいくん)

ブログを始めて10日ほどたちました

「地域の情報を地域の方にお伝えする方法はないものか?」


社長に言われたのが今月の初め。あわてて調べ、ブログを開設したのはいいが…、次の壁へ…。


「何を掲載しましょうか?」


たくさんの打ち合わせを重ね、結論!「なんでもよかっ!!」


当社は商店街にあるので、地域に密着した仕事を多くさせていただいております。
また、当社の社員も近郊に住んでいるものがほとんどなので、その中で見たり聞いたり携わったりしたことを皆様にお伝えしていくということになりました。


担当に命ぜられた私。恥ずかしながら子どもの時から日記や手紙など文章を書く習慣があまりなく、1行書くごとに文章の書き方や言い回しなどを調べながらの作業。大変苦戦しました。


それでも、多くの人に助けてもらいながら、記事を収集し、どうにか掲載しております。


まだまだ、多くの人に愛読していただけるほどのものにはなっておりませんが、これからも毎日取材を重ね、幅広い世代の方々に愛されるブログ作りを目指していきたいと思っております。


これからも、長い目でみてやってください。。


(ペンネーム:管理人)

夏休みの予定を決めるなら…

夏休み…


それは子どもの特権ですよね。
毎日汗だくで太陽の下、プールだ鬼ごっこだと走り回る楽しみな行事「夏休み」が、もうすぐ始まります。そろそろ子どもたちは夏休みに心を奪われている頃ではないでしょうか?


今年の夏休みはどこに行こうか…


そんなとき、役立つ冊子を見つけました。


福岡市が無料配布している情報誌「子ども情報クラブ」です。
福岡市内で開催される子どもを対象としたイベント情報がたくさん掲載されています。
区役所や市民センター、総合図書館などで配布されいているそうですが、ネットでも閲覧できます。(http://www.city.fukuoka.jp/kodomo/


子どもたちのかけがえのない思い出づくりに…


ぜひ参考にしてみてください!!

暑中見舞いはがきはいつ出すの?

最近、暑中見舞いはがきをほとんど目にすることがなくなりました。


子どもの頃は夏休みになると早速はがきを買ってもらい、親しい人へはがきを出していたものです。


今年の夏は例年以上の異常気象と言われております。梅雨入りしたかと思えば雨が降らず、雨が降ったかと思えば異常なまでの大雨。おかげで川は氾濫し、各地で水災害が発生。台風に地震と毎日自然の威力に驚かされています。


こんな不安な気象だからこそ、大切な方へのごあいさつや近況報告に、今年ははがきを一筆したためてみてはいかがでしょうか?


暑中見舞いはがき  梅雨明けから立秋の間に
残暑見舞いはがき  立秋から8月末くらいの間に

7月29日(日)は2007参議院議員通常選挙の投票日です

2007参議院議員通常選挙が7月13日(金)公示されました。

参議院は任期が6年で3年ごとに定数の半数が改選される制度になっています。
選挙区選挙と比例代表選挙、それぞれ1票を投じます。

投票日は7月29日(日)です。

16日間のマニフェストをかけて選挙戦は熱い戦いとなるでしょう。

投票日に行けない人のために期日前投票制度があります。
7月13日(金)から7月28日(土)までの午前8時30分から午後8時00分まで近くの期日前投票所で投票できます。
当日に比べて混雑も少ないので、忙しい有権者にとって無理なく投票できるシステムです。

国民の審判はどのような結果を出すのかとても興味深いところです。

西区の花をご存知ですか?

福岡市西区では緑あふれる町を目指して「西区の花」を制定しているそうです。


西区の花 春

春:ポピー
中国では、絶世の美女「虞妃(ぐき)」のお墓に咲いたことから「虞美人草」といわれているそうです。そのため、花言葉は「慰め」「恋の予感」など女性らしい言葉が添えられています。きっと可憐な人物だったのでしょうね。
西区の花としては、ポピーの中でも、西区の色であるオレンジ色の花がイメージされているそうです。
西区の花 夏
夏:ハマヒルガオ
浜で昼に咲くから「ハマヒルガオ」というんだそうです。その名のとおり、暑い夏の日にさわやかな風を感じるお花ですね。花言葉は「絆」「優しい愛情」など。なんとなく「絆」と聞くと、固いとか強いとかいうイメージをもっていましたが、「優しい愛情」が「絆」を生むのですね。
西区の花 秋
秋:リコリス
赤い彼岸花は有名ですが、リコリスは同じ彼岸花の白いお花です。花言葉は「悲しき思い出」「深い思いやり」「追想」などだそうです。なんてしんみりする言葉だろうと思ったのですが、実はリコリスに「悲しき思い出」を語りかけるとその「深い思いやり」により心が穏やかになるという風にもいわれているそうです。

西区の花 冬

 

冬:クリスマスローズ
きれいな名前ですよね。バラの花に似ていてクリスマスの時期に咲くことでつけられた名前だそうです。花言葉は「私の心を慰めてください」。その昔、イエスキリストの誕生を祝い、羊飼いの貧しい娘が贈り物をしたいと考えお花を探しました。しかし、あたりは一面の雪景色。途方にくれていると天使が現れ雪を払い、その奥に咲く真っ白いクリスマスローズを手渡してくれたそうです。娘は急いでイエスの元へ向かいその花を差し出すと、イエスはその美しさを賞賛し、その賞賛ぶりを感じたクリスマスローズは恥ずかしさでうつむき、その花びらをうっすらと赤らめた、という言い伝えを持っています。

どの花も西区の町を「優しさ」と「思いやり」でいっぱいにしてくれそうなお花です。


 

農業の神様「宮崎安貞」

宮崎安貞という人物をご存知ですか?
農業の神様と謳われた人物で、その書斎は今もなお、福岡市西区女原に、周船寺最古の建物として保管してあります。

 宮崎安貞翁は、今から360年以上前、元和9年安芸の国広島に生まれました。
 父は、宮崎儀右ェ門という浅野藩主で、200石食み山林奉公を勤め、安貞はその次男でした。翁は25才のとき、福岡藩主黒田忠之に200石で召し抱えられたが、やがて官を辞し、九州を始め山陽道、近畿、伊勢、紀州の諸国を巡歴し、各地の老農を訪ね、その経験を聞いて種芸を学び農の集成と研究を積みました。志摩郡女原に帰ってからは、一農民となって自ら鋤鍬をとり、周りの人々と辛酸を共にしながら農事改良と、農民生活の向上に心魂を傾けました。

 翁はこの体験を基礎とし、さらに中国の農書を参考に筆をとり、艱難を乗り越えてわが国の農学樹立に情熱を傾け、元録9年ついに不朽の名著「農業全書」をあらわす偉業を達成しました。

 翁は62才のときに再び黒田藩に迎えられ、儒学者貝原益軒やその兄楽軒とも親交を結びました。農業全書の序文は益軒が筆をとり、楽軒は第11巻を捕冊し、出版あっせんの労をとりました。この全書は戸藩主徳川光圀も読破し、農事に欠くことのできない農書だと激賞したそうです。

 安貞翁は殖産事業にも力を尽くし、私財をなげうって荒地を開墾し、風防の植林や貯水池づくりに努めました。宮崎開(びらき)と呼ばれている6.5ヘクタール余の田畑はその遺業ですが、元禄10年7月23日、全書の発行を待たず75才で求道者のような生涯を閉じました。遺骨は女原村小松に葬られました。

 周船寺小学校の校歌に「徳だ誠だ宮崎開」と歌われ、元岡中学校の校歌にも「宮崎開に風薫る」とあります。元岡中学校の校章は宮崎家の紋章をとり入れた「田鶴」です。
 糸島農業高校は戦後昭和24年8月から昭和30年3月迄の間「宮崎高等学校」と改名された時代がありました。これは安貞翁の業績が農学校の基本教育に尊重されたものと言われ、その頃の時代相を反映したものといわれています。

 また、周船寺音頭の中にも「安貞全書の筆の跡」と歌われています。
(す21かわら版第6号より)

 

JR学研都市駅の南側が、「宮崎開き」の地にあたり、現在農地ではなくなっています。
地元の方は碑を建立し、その偉業を後世に残そうとされています。

お料理が好きな方もそうでない方も必見です!

地元の新鮮な食材をテーマにしたお料理コンテスト「“西区の旬”私のご自慢レシピコンテスト」が福岡市西区主催のもと開催されました。


過去3回の題材は
第1回 北崎地区の「牡蠣(かき)」と「かぶ」
第2回 元岡地区の「れっこうトマト」
第3回 小呂島・玄界島の「ヤズ(ブリ)」


審査した方のお話によると、味、見た目もさることながら、手際のよさ、作業中の美しさ、ゴミの量までもみるんだそうです。


毎回たくさんの応募の中から選ばれた作品はどれもこれもおいしそう…


レシピはレシピ集として閲覧できるのでよかったらのぞいてみてくださいhttp://www.city.fukuoka.jp/cgi-bin/odb-get.exe?WIT_template=AC02022&WIT_oid=XcMExnfdacK5QM5sFFzu48wn1NLy


 

印刷用紙全品種を値上げ

これは新聞の記事に書かれたタイトルです。


チップや古紙をはじめ、重油、薬品などの価格高騰により収益を大幅に圧迫されている製紙メーカー各社が相次いで7月分から印刷用紙の値上げを取引代理店にアナウンスしました。
ともに印刷用紙全品種を現行価格費10%以上の幅で引き上げるそうです。
ほとんどの紙類が値上がりすると思われます。

この場合印刷業者はほとんどが自社のなかで吸収していくでしょう。

ガソリンスタンドは原油が上がりました。自社努力にも限界があります。
値上げをお願いします…こんな風に印刷会社もできないものか…

ただでさえ印刷業界は厳しい経営を余儀なくされています。

「良かったら10%値上げをして商品を納品されませんか?」
なんて言って下さるクライアント様があったら…

毎日汗をながして頑張って参ります。

(ペンネーム:くやみ)

第45回西日本大濠花火大会

福岡に住む人で大濠の花火大会を知らない人はいないっ!というくらい大きなイベントですね。
今年は約6000発もの花火が夜空を彩るそうです。
ついに夏本番!浴衣を着て、日本の夏の風物詩を堪能してください!


日時:2007年8月1日(水)  ※雨天時 8月2日(木)に延期
場所:大濠公園
駐車場:なし

博多祇園山笠がやってきました!!

日本3大祇園祭りの一つ博多祇園山笠!
今月の1日から飾り山が公開され、ついに今週末、追い山が行われます。


博多祇園山笠の起源は…
鎌倉時代の1241年に承天寺の開山、聖一国師が当時流行していた疫病を退散させるため、施餓鬼棚(せがきだな)に乗って祈祷水を撒き、博多の街を祈願したのが始まりだそうです。この施餓鬼棚が発展して山笠の形になったと云われています。


今日以降の日程はこのようになっています。




日程時間イベント内容
7月11日(水)15:00~18:00他流舁き流区域から出て他の区域で山を舁く。
7月12日(木)15:39~追い山ならし追い山本番のリハーサル。
7月13日(金)15:30~集団山見せ期間中唯一、天神地区に舁き入れる。
7月14日(土)16:00~17:00流舁き 
7月15日(日)4:59追い山午前6時、荒ぶる神を鎮めることを目的に櫛田神社の能舞台で「鎮めの能」が奉納される。


熱~い男たちの走りをとくとご覧ください!!

ふるさとの宝探しをしてみませんか?

「宝」と聞いて何を想像しますか?


西区まるごと博物館推進委員会では、自然、歴史、文化、産業などのそれぞれを宝と位置づけているそうです。例えば、山、川、神社、島や歴史建造物、公園やハイキングコース、朝市や夕市など…。


宝を見つけ、応募すると、西区まるごと博物館推進会で審査があります。みごと認定されると、認定証とともに西区の宝として紹介されます。


募集期間:H19年7月1日~H19年8月31日


応募方法や詳細については下記をご覧ください。
http://www.city.fukuoka.jp/cgi-bin/odb-get.exe?WIT_template=AM02022&WIT_oid=m4Y8090M316VAmhT4nFkBbWsMGKN691PNU&Bt=AM04022&Ft=AS01022


この夏はふるさとの「宝」探しにチャレンジしてみませんか?

小学生が1日飼育係に挑戦!

7月22日(日)と29日(日)に福岡市動物園で、
かわいらしい飼育係が動物たちの飼育に一生懸命がんばります。
詳しい日程は以下の通りです。


日 時:7月22日(日) 9時30分~15時  7月29日(日) 9時30分~15時
会 場:福岡市動物園


※募集はすでに締め切られていました。情報をお伝えするのが遅くなりすみません。


詳しいお問い合わせは以下までお願いします。
福岡市動物園 http://zoo.city.fukuoka.jp/

周船寺の夏の大祭が終わりました

7月5日にご紹介した周船寺の「お汐井とり」「夏祭り」が終わってしまいました。
土日とも、怪しい天気だったにもかかわらず、まさにその時間は偶然にも晴れいつもの活気あるお祭りでした。



ただ、「お汐井とり」は勢い水をかけられながら走るので、欲を言えばもう少し暑かったほうがよかったかなぁとも思いますが、子どもたちはさすが風の子!
「冷たか~」といいつつ、水をかけてもらおうとアピール合戦でした。



「夏祭り」は天気がぐずついているにも関わらず、大勢の人で賑わい、ダンスに太鼓の音に体を動かしながら、地元青年部の焼く焼きそばや焼き鳥を飲み、ビールや焼酎をおいしそうに飲んでいました。子どもたちも神社内を駆け巡り、おなかがすくと金券を握り締め何を買おうか悩んでいる姿は本当にかわいかったです。今年目玉の「かぶとむし」「くわがた」も大変な盛況で子どもたちの注目の的でした。


みんなで集まり、「元気ね~?」とかいいながらお酒をのみ、「大きくなったね~」といいながら、子どもたちを抱き、「あんたもまだまだやね~」といいながらお年寄りどおしが肩をたたく。地域のコミュニケーションはこうやって作られていくんだなぁとつくづく思いました。


実行委員の方々にとっては、準備や当日の運営、後片付けなど大変だったと思いますが、これからもずっと、この行事が続いていってほしいなぁと思います。


改めまして、実行委員の方々、サポートとした地元青年部、一生懸命走った子どもたち、大きな声援を送った地域の皆様、みんなみんな、お疲れ様でした~

お汐井とりお汐井とり2
お汐井とり2お汐井とり3
お汐井とり4 お汐井とり5

周船寺の夏最大のお祭りがいよいよ今週末にはじまるよ~

周船寺夏の大祭ポスター


日程と時間はこのようになっております。


7月7日() お汐井取り 17:30出発
子どもたちが地域の安全のため一生懸命走る姿に、ぜひ大きな声援とたくさんの勢い水で応援してあげてください。


7月8日() 夏祭り 15:00開始 伊覩神社
もうすぐ夏本番!夏のお祭りの第1歩として、家族、友達、大好きな人と夏気分を満喫してはいかがですか?

【“周船寺の夏最大のお祭りがいよいよ今週末にはじまるよ~”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。