げなげな ふるさと情報

福岡市西区周船寺で営む印刷会社、松古堂印刷です。 「~げな」とは糸島弁で「~らしい…」という意。 地域密着型企業ならではの近辺の情報を「げなげな」話として紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今宿だより 6月号

今月の今宿だよりからのお知らせです。

子ども卓球教室(体育振興事業)
子ども卓球教室①
6月14日(土)14:00~15:00

場 所:今宿小学校体育館(タオル、シューズ、お茶持参)
対 象:小・中学生(20名まで)
指 導:公民館サークル 青葉クラブの皆さん

【申し込み】年間スポーツ保険代500円を添えて公民館へ


子育てサロンぴよぴよ
6月18日(水)10:00~12:00

場 所:今宿公民館 ホール
乳幼児の親子が自由に集まり情報交換や憩いの場として子育てサロンを開催します。
自分の責任で自由に参加してください。


発達に困りがある子の子育てについて考える
お互いの悩みを話したり、先輩お母さんの話を聞いたりと気楽な座談会にしたいと思っています。
是非ご参加ください。
6月22日(日)13:30~

場 所:今宿公民館(和室)
参加費:無料
※託児はありません。出来るだけお子様はご遠慮ください。

スポンサーサイト

ハト、松古堂印刷に住む

当社の玄関前の軒下に先月から一生懸命巣作りをしているハトがおります。
ここに巣を作られたら玄関が汚れてしまうのではないか!と心配した社員が
一生懸命他に引越ししてもらおうといろいろ仕掛けましたが、
効果はゼロでした。(意外と頭がいいんですね、ハト)

困っていた私達に、社長が言った一言。
「一生懸命やってるのに、かわいそうだ。そのままにしておきなさい」

え~!!

というわけで、私たちはそのハトへ部屋を貸すことを止む無く承諾。

無事赤ちゃんが生まれ、毎日かわいい泣き声と共に仕事をしています。

そんな矢先、或る午後のこと。

突然、赤ちゃんが巣から落ちてきました。

一時安全な場所へ避難させました、もう殆ど虫の息でかなりの重体。
もう駄目だろうねぇと誰もが思っていました。

餌取りから戻って来たハトの両親が、一生懸命わが子を探す姿を見て、
かわいそうでたまらなかったのですが…。

なんと、子ども復活したのです。

よかったよかったと胸を撫で下ろし、社長が、子どもを巣へ戻すと、なんと…

また、落ちました。

つまりは軒先がヒナにはせまいのでしょう。後ろが開いてるからね。

結局、空き箱を利用して、巣を作ってあげました。

ヒナの声を毎日聞きながら、仕事に励んでおります!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。