FC2ブログ

げなげな ふるさと情報

福岡市西区周船寺で営む印刷会社、松古堂印刷です。 「~げな」とは糸島弁で「~らしい…」という意。 地域密着型企業ならではの近辺の情報を「げなげな」話として紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

印刷用紙はkgで表す!!

紙を選ぶポイントの1つに「厚み」があります。
皆さんは、「これよりもう少し厚い方がいい」とか
「ちょっと厚いからもう少し薄い紙で…」といった表現をされていると思います。


そこで今回は紙の厚みの話です。


一般に使用する紙の厚みはμm(マイクロメーター)単位の薄さです。
これではピンとこないですよね。
そこで1000枚(これを1連(れん)といいます)の重さで表します。


例えば、四六判(※1)55kgの紙は、788mm×1091mmの大きさの紙が1000枚で55kgあるということです。
この厚みは皆さんが使われているコピー用紙より少し薄めの感じの紙です。


印刷を頼む機会があれば「この紙は何キロですか?」って聞いてみると面白いかも…。
きっとこれを聞いた印刷会社の人は「この人は素人じゃないな…」って思うかもしれません。


(※1)紙の仕上サイズ
   A判(594mm×841mm)
   B判(728mm×1030mm) 等々、多種あります。


(ペンネーム:だんぺいくん)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shoukodou.blog111.fc2.com/tb.php/29-8157fd2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。